横浜スポーツ接骨院から発信するYSS情報ステーションin横浜

横浜スポーツ接骨院柱イメージ

横浜スポーツ接骨院BodyMeintenance

横浜スポーツ接骨院 一般

横浜スポーツ接骨院 酸素カプセル

横浜スポーツ接骨院 交通事故

横浜スポーツ接骨院 アクセスマップ1

横浜スポーツ接骨院 アクセスマップ2

横浜スポーツ接骨院 facebook

横浜スポーツ接骨院日記。院長日々のぼやき

横浜スポーツ接骨院 yss情報ステーション

横浜スポーツ接骨院 yss_01

◎YSS(7) 12/31……今年一年ありがとうございました!!

横浜スポーツ接骨院 yss_2016_10 いよいよ今年も終わりですね。僕は今日も、菊野選手の試合に向けた最終調整のお手伝いです。
僕の一年は、ゴツイ男+男+男+男+男+男+男・・・・とのおつき合い。。

いまや横浜スポーツ接骨院は、いかつい格闘家の聖地と化したのでした!!
でも、「ご安心下さい!!」
秘密の計画はムフフフと進んでいたのでしたー!
したっ!
来年の一月半ばから元アイドルのかわいい子が受付に入ります。
もちろん、今までの受付ちゃん(元モデル)もいます。
女性向けの特別治療も始めましたー。

◆冷え性改善コース◆
1回3000円(10回回数券25000円)
冷え性はこの10回のコースが目安となります。

◆生理痛改善コース◆
1回3000円(10回回数券25000円)

『脳性麻痺治療専門サイト』の制作も進行中です。
長年麻痺と戦ってきた夫と懸命に支える妻の愛のドラマ・・・心に響きます。

そうです、来年の横浜スポーツ接骨院は、女性のそして愛の聖地となるのでしたー。
したっ!
ご期待下さい。。

最後に、今年も横浜スポーツ接骨院をご愛顧下さいまして
ありがとうございました。

僕を支えて下さった皆様、ご指導頂いた先生、
僕を信じて通院して下さった患者の皆様、
共にトレーニングに稽古に励んできた仲間達、
心から御礼申し上げます。
来年も宜しくお願いします。

※12/30〜1/3までお休みさせて頂きます。4日から通常診療です。

◎格闘技(3) 12/30……巌流島 再び! 試合前調整練習

横浜スポーツ接骨院 yss_2016_9 年末菊野選手の試合前調整練習その1終了。。

突きも蹴りも重すぎる。
自分より軽い人間の突きをパンチングミットでは痛すぎて、キックミットで持ったのははじめてです。。

他にもボディプロテクター越しにボディを効かされました。

ありがとうございました!
明日もおつき合いします。。

大変お世話になりました。練習場所:コアズトレーニングジム
http://cores-gym.com/


<巌流島のエース菊野克紀が、UFCの天敵ソウザと再び激突!>
◎2017 1月3日 巌流島 世界武術団体対抗戦
【大将戦】70kg契約 3分3R 菊野克紀VSケビン・ソウサ

相手はUFCで完膚なきまでにぶちのめされたケビン・ソウザ。
菊野が新年からヒリヒリする危険な賭けに出る! 目撃せよ!!
https://ganryujima.jp/archives/6630


◎格闘技(2) 12/29……沖縄拳法YOKOHAMA稽古会

横浜スポーツ接骨院 yss_2016_8 沖縄拳法YOKOHAMA 稽古会終了。 今日はYOKOHAMA 稽古会年内最後の稽古納め。

今日は、バンキョウチャンプ、レギュラーの倉田さん、小田原から内嶋さんが来てくれました。
各種調整をしてから、立ち方
YOKOHAMA 稽古会独自の神経促通トレーニング等も行いました。

今日の収穫は、なんと言っても武士の足の秘密が少し解けたこと。
仮定を立てて実証(お腹をつく)を行い、みな突きの威力が上がり押し合いも強くなりました。
武術家の秘密である部分を教えていただいた山城先生に感謝です。
ありがとうございました!

年明けは1月5日からやります。
今年もお世話になりました! 来年も宜しくお願いします!

◎YSS(6) 11/29……『冷え性改善』

横浜スポーツ接骨院 yss_2016_64 横浜スポーツ接骨院で冷え性を改善された女性のレポを紹介したいと思います。

40代女性です。

「夏ごろに、冷え性改善コースを受けさせていただきました。それまでは夏でも、クーラーの冷えでいつも羽織るものを持ち歩いていましたが、4、5回やったら羽織るものがいらなくなりました。季節も寒くなりましたが、朝の寝起きも冷えていなく本当に助かっています。」

うれしいレポをありがとうございます。
ちなみにこの方は現在は、冷え性改善コースは卒業しましたが、それでも冷えない体を維持されているようです。

冷え性改善コースは1回3000円でのご提供になります。ちなみに施術時間は約10分になります。
お得な10回の回数券で25000円になります。
この回数券をひと月半で消化していただくのが改善の目安です。
それ以降は、週に一回を目安に通っていただければと思います。皆様冷えない体を維持されています。

その場だけではない冷え性改善メニュー、ぜひ体験してみてください。

◎YSS(5) 11/12……『麻痺改善治療』

before

after

横浜スポーツ接骨院・麻痺改善神経促通電療法になります。
本日が下肢の促通訓練は初日になります。
この動画は患者様の同意の元に公開しております。
5年前に脳梗塞を発症された方です。
通常のリハビリでは週2回以上しなければなりませんが、横浜スポーツ接骨院の麻痺改善神経促通電療法は、週に一回で改善が可能です。

beforeの動画よりもかかとが動いているのが確認できると思います。
これは同日のbefore、afterになります。
一部位平均20分の治療時間で改善していきます。
まだ、重力に逆らえませんがこれがこれからどんどん挙上していきますので楽しみにしていてください。
ちなみに現在麻痺専門のホームページを制作中です。

◎格闘技(1) 10/21……『巌流島』菊野選手優勝!!

横浜スポーツ接骨院 yss_2016_5 横浜スポーツ接骨院 yss_2016_6 沖縄拳法で兄弟弟子であり、日頃サポートさせて頂いている菊野克紀選手のセコンドに付かせて頂きました。戦場は『巌流島全アジア武術選手権大会2016 in TOKYO』、格闘技・武術の現代における他流試合の大会です。

菊野選手は圧倒的な強さで決勝に駆け上がりました。奇しくも、決勝は菊野選手(沖縄拳法)と小見川選手(NEO柔道)。小見川選手は僕にとってNEO柔道の先生であり、横浜スポーツ接骨院で体のメンテナンスをさせて頂いている方です。
決勝はスリリングな激しい試合になりました。最後に菊野選手の前蹴りが炸裂し、小見川選手は立ち上がれず、菊野選手が優勝しました。

菊野選手の凄いところは、戦いに向けて、稽古内容から戦術・戦略まで全て組み立てて頂いた、我らが師匠・沖縄拳法空手道の山城美智師範はじめ、サポートスタッフや応援して頂いた皆に心から感謝の思いがあるところです。 決勝で対戦した小見川選手に対しても、柔道の大先輩として同じ格闘家としてのリスペクトが溢れたコメントを述べています。
これから益々強くなっていくと思うし、心から応援したくなってしまいます。

写真(上)チーム菊野セコンドの皆で歓喜のスクラム
(下)は9/10、当院に治療と酸素カプセルに来て下さった、日本のトップファイターのお二人です。菊野 克紀選手(右)と小見川 道大選手(左)

◎YSS(4) 8/20……『本日、取材でした!』

横浜スポーツ接骨院 yss_2016_4 いよいよ、本格的に『脳性マヒに神経促通電療法』の治療を始めるために新ホームページを制作することになりました。

本日は、担当デザイナーによる、患者様の治療の撮影とインタビュー取材がありました。
モデルになっていただいたK.Tさん(49歳)は、5年前に脳梗塞を発症し、右半身麻痺と失語症の闘病を続けているかたです。
本当に効果のある治療法を求めて、多くの医院や治療院をたずねて、当院にたどり着いたとの事です。
快く取材をお受け頂いたK.Tさんと奥様のMさんのご協力に感謝いたします。

印象的だったのは、献身的な奥様の励ましと、毎回治療の効果が実感できて思わずこぼれるK.Tさんの素敵な笑顔でした。
この治療法を広くお知らせして、リーズナブルに脳性麻痺に苦しむ一人でも多くの患者様のお役にたてるよう、始動開始です!

写真は、治療開始時にはこれくらいしか動かなかったという説明の写真と現在腕だけでここまで上がるようになったという写真です。

◎YSS(3) 6/6……『3周年』

横浜スポーツ接骨院 yss_2016_3 本日6月6日で横浜スポーツ接骨院は、3周年を迎えます。
これも、ご来院して下さる患者様のおかげです。

みなさまの助けがあり、なんとかやっております。

毎日来て下さる近所の方々、昨日も晩ご飯をくれた近所の方、
僕が苦手な事務仕事をしてくださるスタッフの方、
沖縄拳法、山城先生、菊野選手、他、神奈川・関東・全国の兄弟弟子や仲間の方々、
リバーサルジム横浜グランドスラム勝村会長、伊藤盛一郎選手、岡澤弘太選手・松田インストラクター、その他インストラクターの方々、ジムメートの方々、
...
NEOJUUDOU小見川先生、NEOJUUDOUclubの仲間たち
、 極真空手の加藤先生、
リバーサルジムOKINAWA、砂辺代表、田島選手、
はまっこムエタイジムの水落選手、高橋幸光選手、吉田選手、酒井選手、永田選手、
フジマキックムエタイジムの藤牧会長、せいじ選手、会員の方々、
リキックス横浜支部のの馬場選手、小林選手、会員の方々
エイワスポーツジムの中川会長、竹内選手、鈴木選手、萩原選手、大澤選手、会員の方
てっぺん塾の松久先生、
ヒロブラジリアン柔術の三木選手、
アンスールの三井代表、
他にも國奥選手、所英男選手、マモル選手、内田雄大選手、田中半蔵選手、西浦選手、小島BJ選手、田中路教選手、石原夜叉坊選手、宇野選手、佐藤慎也選手、優希選手、平山学選手、瀧澤けんた選手、その他仲間たち。。
クラシックバレーの方々、
他にも大勢の方々に協力していただいてなんとかやってこれました。

これからも至らないところは有ると思いますが宜しくお願いします。

ただただ感謝です。

ほんとうにありがとうございます。

◎YSS(2) 5/19……『ナイスガイの帰郷』

横浜スポーツ接骨院 yss_3016_2 ONE FC で活躍中のシューティングジム横浜の田中半蔵選手が、熊本の震災ボランティアから帰郷されました。
震災の実際の状況が聞けました。
わざわざお土産までありがとうございました。
田中選手、お疲れ様でした!

◎YSS(1) 2/18……『ハイボルテージ&超音波』

横浜スポーツ接骨院 yss_3016_1 低出力超音波ライプスをES4000のハイボルプログラム1(うちの場合は筋肉の促通モード)ではさみ治療。 パルス幅を6まで落とす。
患者さんはアキレス腱断裂した女性で、リハビリの実費治療。
終わったあとに、
『筋肉の固さが取れていた』
と喜んでいただけました。
また、怪我をかばいながらの歩行だったためそれを矯正して終了。 動画とれば良かったです(笑)。

 

院長:種市純也(柔道整復師)
<武術歴>
沖縄拳法空手門人・少林寺拳法2段・伊藤式胴体力トレーニング・飛龍会会員・リバーサルジム横浜・グランドスラム会員・NEOJUDO会員

YSS情報ステーション2016

  • 当院(7)12/31
  • 格闘(3)12/30
  • 格闘(2)12/29
  • 当院(6)11/29
  • 当院(5)11/12
  • 格闘(1)10/21
  • 当院(4)8/20
  • 当院(3)6/6
  • 当院(2)5/19
  • 当院(1)2/18

横浜スポーツ接骨院 yss_prf_p12

横浜スポーツ接骨院 yss_2106_prf2

横浜スポーツ接骨院 yss_2106_prf3

横浜スポーツ接骨院 yss_2106_prf4

横浜スポーツ接骨院 yss_2106_prf5

横浜スポーツ接骨院 yss_2106_prf6

横浜スポーツ接骨院 map+time